フォリックス

フォリックスとリアップを徹底比較!メリット・デメリットをわかりやすく紹介

フォリックスとリアップの違い

国内でも「発毛効果がある」として有名な『リアップシリーズ』テレビCMでも見かける機会が多く、使用している方も多いのではないでしょうか。

ただ中には、イマイチ発毛効果を実感できず、他の商品を検討している人もいるみたいですね。それが、アメリカ製の育毛剤

『フォリックスFRシリーズ』です。

フォリックスは、リアップと同じく有効成分に「ミノキシジル」を使用しているため、高い発毛効果が期待されます。

さらに、日本にはない高濃度ミノキシジルの商品や豊富な育毛成分を使用した商品が安く購入できるため、気になっている人も多くいます。ということで

今回は「日本製のリアップとアメリカ製のフォリックスの違い」をまとめてみました。

 

ちなみに、

いままでに「育毛剤を使ったことがない」という方は、リアップのような国内商品を、まずは使ってみた方が良いと思います。

アメリカ製の商品は確かにコスパが良いのですが、ある程度の知識がないといろいろ困る点も出てきてしまいます。

記事内で詳しく紹介していきますが、フォリックスを利用している人の多くは、国内の育毛剤であまり効果を実感できなかった人や、ミノキシジルを継続していくのにコスパの良い商品を探している人だったりします。

 

なので、育毛に関する知識が多い人がほとんどです。

 

その点を踏まえたうえで、参考にしてもらえたらと思います。

 

\ 世界が認める発毛効果 /

フォリックスのブランドページはこちら

 

フォリックスとリアップ、種類が多いのはどっち?

現在、リアップでは「全4種類」フォリックスでは「全7種類」のラインナップから選べるようになっています。

 

リアップ(全4種類)

  1. リアップX5プラスネオ
  2. リアップジェット
  3. リアップ
  4. リアップリジェンヌ(女性用)

フォリックス(全7種類)

  1. FR16
  2. FR15
  3. FR12
  4. FR10
  5. FR07
  6. FR05
  7. FR02(女性用)

 

どちらの商品も有効成分にミノキシジルを含有し、数種類の育毛サポート成分で構成されています。

そして両者の大きな違いは、この有効成分となるミノキシジルの濃度と、サポート成分の種類になります。

 

他にも、使用感、価格、入手方法など、細い点に違いもあるので順番に見ていきましょう。
まずは気になる、育毛に大事な成分から確認しよう。

 

フォリックスとリアップ、効果が高いのはどっち?

どちらの商品にも、ミノキシジルが使われているので発毛効果が期待できることは認められています。

そのうえで、どちらがより発毛に期待できるか比較してみましょう。

 

含有されているミノキシジルの濃度を比べてみると…

  • リアップ:少「1%」多「5%」
  • フォリックス:少「2%」多「16%」

 

圧倒的にフォリックスの方が高い濃度でミノキシジルが使用されています。

 

というのも、国内ではミノキシジルの含有量が制限されていて

  • 男性の場合:最大で「5%」
  • 女性の場合:最大で「1%」

と決められているからです。

アメリカでは制限がないため、フォリックスは高濃度の商品を揃えることができます。

ただし、ミノキシジルの濃度が高い(5%以上)と発毛効果も高くなるといった、科学的根拠はいまのところ証明されていません。

口コミなどでは、発毛効果を実感する人が多くいるので期待されるのですが、あくまでも個人の見解になるので、あとは自分の判断という形になります。

またミノキシジル濃度を「1%から5%に上げると発毛効果が高くなった」という試験結果があるため可能性はありますが、わからないというのが答えになります。

 

その他の「育毛成分」の量にも違いがあります。

 

実はミノキシジルをサポートする育毛成分の量もフォリックスの方が圧倒的に多く使用されています。

 

リアップのサポート成分

  • リアップX5プラスネオ(7種類)
  • リアップジェット(3種類)
  • リアップ(なし)
  • リアップリジェンヌ(3種類)

フォリックスのサポート成分

  • FR16(6種類)
  • FR15(10種類)
  • FR12(8種類)
  • FR10(18種類)
  • FR07(16種類)
  • FR05(13種類)
  • FR02(13種類)

 

フォリックスでは、多いものになると18種類もの育毛成分を配合しているシリーズもあります。

サポート成分として「フィナステリド」や「アデノシン」など、試験で効果が認められている成分を使用したシリーズもあるので、アメリカ製の育毛剤の中でもフォリックスは人気があります。

 

フォリックスの成分
フォリックスの成分「19種類」を紹介!育毛効果があるのはどうして?徹底解説

アメリカ製ミノキシジル育毛剤(発毛剤)として大人気「フォリックスFRシリーズ」 今回は、フォリックスに含まれる「有効成分」「育毛成分」に注目して紹介します。 フォリックスは、男女兼用で使用可能なミノキ ...

 

これらを総合して考えると、フォリックスの方が発毛効果に期待できると考えても良いかもしれませんね。

 

これだけ多くの成分を配合すると価格が心配だな。
次は価格を比べて見てみましょう。

 

フォリックスとリアップ、価格にも違いはあるの?

リアップよりも多くのミノキシジル、育毛成分を含有しているフォリックスは、価格が高くなるイメージですが、実はフォリックスの方が安い価格で購入できます。

 

リアップの参考価格

商品名 参考価格
リアップX5プラスネオ(60ml) 7,753円
リアップジェット(100ml) 4,180円
リアップ(60ml) 6,050円
リアップ(120ml) 10,450円
リアップリジェンヌ(60ml) 5,763円

フォリックスの参考価格

商品名 参考価格
FR16(60ml) 5,180円
FR15(60ml) 4,940円
FR12(60ml) 5,180円
FR10(60ml) 4,880円
FR07(60ml) 4,480円
FR05(60ml) 4,075円
FR05(2本) 7,150円
FR02(60ml) 3,750円
FR02(2本) 6,250円

※フォリックスは海外商品のため、外為により価格が変動する場合があります。

 

このように、フォリックスの価格が圧倒的に安いのですが、フォリックスだけでなくアメリカ製の育毛剤は、国内のものに比べて安い価格で販売されています。だからと言って、品質が落ちるわけではありません。

 

ただ、私個人の意見で言わせてもらうと、容器、外箱、説明書など、細かい点は国内の商品の方がしっかりしていると思います。

フォリックスで言えば、スプレーノズルが詰まって出にくくなったり、ポンプが壊れやすいなどの、マイナス評価が多くあります。対して、リアップはストレスなく快適に使える印象です。

それが発毛に関係あるのかと言えば、直接的には関係ないかもしれませんが、使いやすいに越したことはないですよね。

 

同じミノキシジル5%の商品を比べてみても、倍以上価格が違うので、この価格差は大きいかなと思います。

またフォリックスは海外商品ですが、オオサカ堂などの個人輸入代行サイトを利用すれば、商品の品質も保証されていて、海外からの送料も無料、ポイントをためればさらに安く購入できるので、フォリックスを選ぶ人が多くなるわけですね。

》オオサカ堂でフォリックスの口コミを見る

 

フォリックスの方が圧倒的にメリットが多いな。
そうね。でも、リアップには購入しやすいという大きなメリットがあります。

 

フォリックスとリアップは、購入方法が違う

国内で購入できるリアップの強みは、何と言っても手軽に入手できる点です。

近くの薬局(ドラッグストア)でも購入できるし、amazonなどの大手通販サイトでも購入することができます。

対して、アメリカ製のフォリックスは購入方法が限られていて、個人輸入代行サイトを利用して通販するか、フォリックスを取り扱っている専門のクリニックで購入するかの2択になります。

ただし、クリニックの数がすごく限られている事と、個人輸入よりも価格が高くなることから、ほとんどの方は通販(個人輸入)を利用して購入しています。

 

フォリックスの購入方法は個人輸入、偽物もあるの?
フォリックス(Follics)の購入方法をご紹介!偽物の心配は無用

アメリカ製育毛剤の中でも評判、人気の高いフォリックス(Follics)FRシリーズ。 「どこで買えるの?」「いくらするの?」「どんな方法で購入出来るの?」 と、気になる方も多いはず! そこで、フォリッ ...

 

また個人輸入を利用すると、早くても到着までに3日以上はかかってしまいます。

たとえば、仕事が忙しくて注文しておくのを忘れてしまうと、到着までの間が空いてしまうということもあるわけです。

とくにミノキシジルを使用した商品は、輸入制限があるため、大量に買いだめして家に置いておくことができません。

欲しい時すぐに購入できないのは、デメリットに感じる人もいるかもしれませんね。

 

確かに手軽に購入できるのは便利だな。
初めて育毛剤を使う人は、手軽に購入できるリアップから試してみた方が良いかもしれませんね。

 

【まとめ】初めての方はリアップから、あまり効果が実感できなければ、フォリックスを検討しよう

コスパを考えると、フォリックスの方が圧倒的に多くのメリットがありましたが、そのぶん最低限の知識などが必要になります。

たとえば、使用方法や購入方法といった商品に関する事から、初期脱毛や副作用(かゆみなど)といった育毛に関する基本的な知識もあった方がいいですよね。

それに比べ、リアップは薬局でも簡単に購入できるし、取り扱い説明書も日本語で書かれているので、基本的なことは全て理解することができます。

なので、まずはリアップを試してみて、使ってみた結果「あまり効果を実感できなかったなぁ」となった時に、フォリックスを再度検討してみるのが良いかと思います。

フォリックスを検討する際は、オオサカ堂に口コミがたくさん載っているので参考にしてみてください。フォリックスがどんな感じの商品なのか、よりイメージしやすくなると思います。

フォリックスについて「まとめた記事」もあるので、興味がある方はこちらも参考にしてみてください。

フォリックス(follics)種類別の特徴おすすめ選び方を紹介
【おすすめ濃度は?】フォリックスを種類ごとに徹底解説!選び方をまとめてみたよ

今回はオオサカ堂でも大人気「フォリックス全7種類のおすすめの選び方」についてまとめてみました。 フォリックスはミノキシジルの濃度で 「FR02」「FR05」「FR07」「FR10」「FR12」「FR1 ...

 

-フォリックス
-, , ,

Copyright© キヨミル(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.