フォリックス

フォリックスを「やめたら」どうなるの?使用後も考える

フォリックスをやめたら

薄毛対策の必需品とも言える「育毛剤」とくに、アメリカ製の高濃度ミノキシジルを使用した「フォリックス(Follics)」は、高い効果に期待できる!と人気があります。

ですが、産毛が生えてきて毛量が増えたら、そこで終わりなのでしょうか?

フォリックスをやめたら、また元の状態に戻ってしまうのでは…と心配している方も多いはずです。

そこで今回は、効果が現れたらフォリックスの使用をやめてもいいのか?フォリックスを継続して使用するリスクはあるのか?

といった「使用後」のことにスポットをあてて考えてみたいと思います。

 

\ 世界が認める発毛効果 /

フォリックスのブランドページはこちら

 

効果が出た後、フォリックスをやめたら髪はどうなるの?

真っ先に気になるのは、「フォリックスの使用をやめたら、髪の毛はどうなってしまうのか?」というところですよね。

たとえば、効果を感じられなかったからフォリックスの使用をやめた…というのであれば、状態は今までと変わらない

もしくは、薄毛が進行していくかもしれないので、他の手段を探すことになります。

 

しかし、効果を実感出来ている「満足している」状態で、フォリックスの使用をやめた場合…髪の毛は一体どうなってしまうのでしょうか?

 

フォリックスの使用をやめると、薄毛が再度進行する可能性もある!

フォリックスに含まれている成分から考え、

使用をやめると薄毛が進行してしまう可能性があります。

フォリックスに使用される代表的な有効成分は「ミノキシジル」です。

ミノキシジルは

  1. 「発毛促進」
  2. 「毛髪の成長(太く)」
  3. 「脱毛抑制」

3つの効果が認められる有効成分になります。そのため、

ミノキシジルの効果で「壮年性脱毛症(AGA)」における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防の効果が現れていた

としたら、その進行を食い止めて現状を維持するためにはフォリックス(ミノキシジル)が必要ということになります。

 

ミノキシジルは「攻め」の成分とも言われ、脱毛予防よりも「発毛促進」「毛髪の成長」が主な効果とされています。

ですが、「脱毛抑制」の効果もあるため、使用をやめることでまた薄毛が進行してしまう可能性も否定はできないのです。

 

フィナステリドを含む「FR16」「FR12」を止めるときは要注意!

ミノキシジルにも脱毛を抑制する作用はあるのですが、AGAによる薄毛の進行を止める効果が最も高いとされているのは「フィナステリド」や「デュタステリド」といった男性ホルモンに作用する成分です。

これら成分は「プロペシア」など内服タイプの育毛剤で摂るのが一般的ですが、経皮吸収があることから「FR16」「FR12」のサポート成分として、フォリックスでは使用されています。

フォリックスfr16
【フォリックス】fr16の効果的な塗り方・使い方!口コミと基本情報もご紹介

アメリカ製ミノキシジル育毛剤「フォリックス(follics)」シリーズの中でも人気の高い「フォリックスFR16」。 唯一のクリームタイプということで、使い方が気になる方も多いのではないでしょうか? f ...

フォリックスfr12
【フォリックス】fr12の使い方&口コミを紹介。フィナステリドの取り扱いに要注意!

アメリカ製育毛剤として人気の「フォリックス」には外用としては珍しいフィナステリドを含有する「フォリックスFR12」があります。 fr12は、「12%」という高濃度ミノキシジルに、脱毛抑制効果が高いとさ ...

 

なので、「FR16」「FR12」を使用していた場合、他シリーズよりも男性ホルモンに働きかけて原因を抑制していた可能性が高くなります。このことから

フォリックス「FR16」「FR12」をやめた場合、ミノキシジルの効果に加え、フィナステリドによって抑えられていた男性ホルモンがまた活発に分泌されるようになり、薄毛の進行が再開してしまう…可能性も高いのではないかと考えられます。

 

メモ

ただし、フォリックスと同時にプロペシア(ジェネリック)などを服用している場合、フィナステリドの効果は持続されるため、フォリックスをやめても今の状態がキープされる可能性も十分にありえます。

 

フォリックスを始める時には、いつまで続けるのかも考える必要がありそうね。とくに男性ホルモンの塊みたいな人は、やめたら元に戻るのも早いかも…。
薄々わかってはいたけど、フォリックスを含め育毛剤は、薄毛の原因を元から解決する薬ではないから、効果が現れてもスパッと止めるわけにはいかなそうだな…。

 

フォリックスの効果を維持するには継続がおすすめ

フォリックスを使い始めたら一生続けなくてはいけないのか?というと、理論上はそういうことになります。

これはフォリックスに限らず、AGAは「遺伝的要素」も原因のひとつとして考えられるため「治療をやめると進行がすすむことは間違いない」と言われています。(男性の薄毛の約8割がAGA)

※ミノキシジルの作用で新しく生えた毛も「AGAの影響」は受けるので、いずれは脱毛してしまいます。

 

また現代の医学では、AGAの原因を根本から解決する薬(育毛剤)は作られていないので、少なくとも進行は止め続けなくてはいけません。

以上のことから、状態を維持していきたいのであれば、フォリックスの使用は変わらず続けていくほうがいいでしょう。

 

金銭的にフォリックスを続けていくのが難しいかも…と悩んでいる方には次のような対策も一応あります。

 

「使用回数を減らす」or「価格の安いものに変える」

フォリックスを続けていくとなると、月4,000〜5,000円くらいはかかり、プロペシア(ジェネリック)などを合わせて使用すると、月8,000円くらいは最低でもかかるのではないでしょうか。

この金額を高いと感じるか安いと感じるかは、自身の年齢や経済状況にもよりますが、一生となると結構な金額になりますよね。

 

本来、フォリックスの使用回数(1日2回)を減らすことはあまり勧められていませんが、

効果がなくなるわけではないので「使用回数を減らして使っている」という人も中にはいるようです。

たとえば…

フォリックスの使用回数

1日2回(基本)

↓変更

1日1回

1本で「約2ヶ月」使う

本来よりも期待できる効果は下がってしまうかもしれませんが、やめてしまうよりは良いという考え方のようです。

 

また、フォリックスは高濃度ミノキシジルに加えて豊富な育毛成分が使われているので、海外製の育毛剤の中では少し高めの価格設定になっています。

そのぶん人気の高い商品ではありますが、「もっとシンプルなものでも良い」というのであれば、商品を変えることで価格をおさえることも可能です。

 

フォリックスの中でも、ミノキシジル濃度が5%以下のものであれば「まとめ買い」も可能なため、価格をおさえて購入することもできます。

 

フォリックスの購入方法は個人輸入、偽物もあるの?
フォリックス(Follics)の購入方法をご紹介!偽物の心配は無用

アメリカ製育毛剤の中でも評判、人気の高いフォリックス(Follics)FRシリーズ。 「どこで買えるの?」「いくらするの?」「どんな方法で購入出来るの?」 と、気になる方も多いはず! そこで、フォリッ ...

フォリックスfr05
【フォリックス】fr05の使い方を紹介。手軽な価格で続けやすい!

アメリカ製育毛剤「フォリックス(follics)」は、ミノキシジルを配合した発毛効果に期待できる育毛剤です。 中でも「フォリックスFR05」は、一番ベーシックなタイプで、一般的なミノキシジル「5%」を ...

女性用フォリックスfr02
女性用フォリックス「fr02」の購入は個人輸入の通販が便利!使い方や口コミも紹介

ミノキシジルを配合したアメリカ製育毛剤フォリックスには、「女性用フォリックスFR02」があります。 fr02は、フォリックスの中でもミノキシジル濃度が「2%」と高すぎないので、女性が気になる「初期脱毛 ...

 

フォリックスをやめるとリバウンドするって本当?

厳密にいうと、「リバウンド」は起きていません。

ミノキシジルの影響でやめた時に脱毛が増えたわけではなく、使用していた期間分の年齢を重ねたため、やめた時期に「前より脱毛が増えた」と感じる方もいるようです。

なので、フォリックス(ミノキシジル)を使用したからといって、やめたときに脱毛が増えるリバウンドが起こることはないので、その心配はいりません。

ただ繰り返しになりますが、ミノキシジルで生えてきた毛もサイクルの周期によって例外なくいつかは抜け落ちるので、維持するには育毛剤を使い続けるしかないのが現状です。

 

つまり、どこで折り合いをつけるかということも考えて続けるしかないのね。
そうだな。医学が進歩してハゲを治す薬ができるのを待ち続けるのも良い。またハゲであることを誇りに思いやめるのも、1つの人生かもしれないな。

 

フォリックスを長期間使い続ける危険性はあるの?

一生とはいかないまでも長期的にフォリックスを使い続けることに「価格」以外に、もうひとつ不安に思うことといえば「副作用」

短期間の使用であれば気にならなかった副作用も、長く使い続けることで危険性があるのでは?と不安に思う方も多いはずです。

 

外用剤の副作用の心配はほとんどされていない

フォリックスの有効成分であるミノキシジルは、AGA改善に有効である一方、いくつかの副作用も確認されています。例えば、痒感、発疹、皮膚炎、紅斑など。

ただ、これらの副作用は、ミノキシジルに限らず「外用薬」の多くでみられる症状です。

ミノキシジル特有の副作用としては、めまい、頭痛、動悸、血圧低下といったものも報告されています。

 

ただ、フォリックスのような外用剤の場合「局所的」な使用になるため、重篤な副作用の報告割合は極めて低く「安全な治療薬であるのは間違いない」との意見もあります。

国内の有名メーカーが行った「試験」によると、副作用発現率は「約9%」であり、そのほとんどは「塗布した部分のかゆみや発疹、炎症など」となっています。

これらのことから、使用上の注意点をしっかりと守った上で使用するのであれば、長期間使用したとしても問題はなさそうです。

 

フォリックスのような高濃度ミノキシジルの試験データは極めて少ないため、その点は考慮する必要があるかもしれないわね。
頭皮の状態をこまめにチェックしながら、無理せずゆっくりと改善していくことが大切かもしれないな。

 

フォリックスの効果と副作用
フォリックスの効果を解説!気になる初期脱毛や副作用も合わせて確認しよう

最近毛量が減った気がする、抜け毛が増えた気がする、髪に元気がないんだよな、その悩み!歳だからと諦めていませんか? いまや薄毛は治療できる時代であり医学的に確かな発毛効果が認められている育毛剤も続々と登 ...

 

ちなみにフォリックスは、ミノキシジルが低濃度のタイプから高濃度のタイプまで、幅広いラインナップ(全7種)で展開しているので、自分にあったフォリックスの選び方が出来るのも人気の理由のひとつです。

 

フォリックスをやめるタイミング「ゴール」は自分で決めるしかない

フォリックスの使用で効果を実感している方は、基本的にはやめることなく継続している方がほとんどです。長年愛用している方であれば10年以上(ポラリスからの乗換え)という方も多くいます。

フォリックスは決して安い商品ではありませんが、それだけ長く愛されていることからもわかるように「質の高い商品」です。

しかし、ここまで使えば「やめられる」といったボーダーがあるわけではないので、ゴールは自分で決めるしかありません。

フォリックスの使用を検討する際は「継続」することを前提に、スタートすることをおすすめします。

-フォリックス
-, ,

Copyright© キヨミル(仮) , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.